00218_1187

愛人を作るためには、愛人契約を結ぶことが必要になってきます。
パパになったり、愛人になったりするにしても掲示板で出会いを探したり募集をしたりすることで女性と接点を持ってから愛人契約に進むというような形になります。
しかし、愛人契約というのも実は結構な手順や複数のややこしい事がありますのでそれについてを紹介しましょう。

愛人契約をするための方法について

愛人契約というのはお金を払えばいいというものではありません。
女性側だって、楽しい思いをしたいわけですから男性側に求められる条件はお金だけではないんですね。
しかし、そう言った内面や愛人契約の内容というのは実際にやり取りをしてみないと分かりません。
だから、募集する文章などである程度女性に魅力的に思ってもらうための工夫というものが必要になって来ますのでしっかり研究して望むようにしましょう。

愛人契約を結ぶ上手くいくためのコツ

まず、一番のコツはエロ内容に関しては一切触れないことです。
確かに、男性側からすれば愛人契約を求めるのであればセックスの相手を探したいでしょうがその気持ちはまずグっと抑えましょう
まず、愛人契約をするためには相手の女性に気に入ってもらって応募してもらわなくてはいけませんからね。
なので、下心はできるだけ抑え自分がどんな人間かを知ってもらいなおかつ愛人契約をすることにおける相手へのメリットに対するプレゼンなどを意識することが大事なのです。

愛人契約のスタートはイメージ作りから

愛人契約を結びたいと思っている女性は、やはりある程度は男性に対して自分を如何にいい気分にさせてくれるかということを求めています。
なので、エッチばかりで男性はお金を払っていれば満足なんだろうというような感じの横柄な態度の人はやはり敬遠されますね。
逆に、謙虚で女性と楽しい時間を一緒に過ごしたいというような文面をかけている人は、女性に対しても低姿勢な感じがして優しくしてくれそうというような印象を抱かせることができるのですい。
愛人契約を結ぶ男性に求められる条件、というのは一番は実はやさしくしてくれるかどうかということなんです

まとめ

愛人契約も、結局は人に好かれることが必要不可欠になって来るものなのです。
だから、愛人契約を募るときは自分がしたいことをどうアピールするかよりも、愛人契約を結んでくれる女性に対して、自分はどんなことをしてあげられる人間なのかということをアピールするのが効果的なわけです

関連記事