674002l
愛人を募集するためには、インターネットの掲示板を利用するのが一番です。
出会い系サイトなどで、愛人探しをするのが最も効率的かつ集めやすい場所だと思います。
こういった場所では、パパ募集をしている女性がいますのでそういった人たちから声がかかるような形で投稿するのが近道だと言っていいでしょう。

愛人募集の方法について

基本的には、愛人契約をするための相手探しというのは自分から探すということはあくまで人が集まってくる場所に、自分がその意思を表示するところまでというのがセオリーですね。
というのも、普通にセフレをネットで作るのとは違い愛人契約というのは女性にどんどん声をかけていくというのはあまりやらない、というより女性が愛人契約をしてくれる男性を待っていますと云うような書き込みをしていることが割と少ないのです。
なので、あくまで愛人契約の場で人が声をかけてくれるようなきっかけを作り後はそこに声をかけてきてくれる女性が来るのを待つという形が基本形になるようにしましょう。

どうやったら人が来るようになるのか

一番はやはり、愛人契約を結ぶことの魅力やメリットをしっかりと明記することです。
自分は、どんな援助やお返しをするつもりがあるのが、どんな形で期間で頻度で会えるのが希望なのか。
会ったときや愛人契約をしたときには、どんなことを求めているのか、そして自分は相手にどんな時間を提供してあげるのか。
こういった、愛人契約の形をしっかりと詳細に表示することで相手の女性が、自分が求めている像というものを想像しやすいようにしてあげるわけですね。
そうすれば、興味のある女性は自然とそこに声をかけてくれるようになります。
一にも二にも、大事なのはまずは興味を持ってもらうために明確なヴィジョンをもちやすいような文章を心がけることです。

自分のことを知ってもらう

そして、もうひとつは内容だけでなく愛人契約を求めている自分の像を相手に想像しやすくすることです。
性格身長体重仕事や趣味休日の過ごし方など書いておくと人物像が想像しやすくなりますので、これも女性から声がかかりやすくなるコツです。

まとめ

基本的には、愛人契約をネットで求めるならば無難でありきたりな文章は書かないということです。
自分のことや愛人契約で求めている形、というものを明確にすることによって相手の女性が興味を持ってくれるような形を作ることによって確率を上げることなのです。

関連記事